【ファジーマウスLサイズの通販・値段】1匹129円・解凍|コーンスネーク用

2021年4月29日

ファジーマウスL|冷凍マウス

ファジーマウスL|販売価格

冷凍マウス
販売価格129円(税込141円)
全長約5cm
重さ約10g

冷凍餌オーダーフォーム

高品質の冷凍マウスを、業界最安値水準でお届けいたします!

店頭受け取りは送料不要です ▶︎ こちらからお問い合わせ下さい

冷凍マウス通販|おまとめ割引

毎日もっと沢山使いたいというお客様のための、お得なおまとめ割引サービスです。

おまとめ割は、メールかラインでオーダーください!

ファジーマウス L|おまとめ割引

種類|数量1匹単価
ファジーL|1匹128(税込141円)
ファジーL|100匹117円(税込129円)
ファジーL|200匹114円(税込125円)
ファジーL|300匹109円(税込120円)

毎日使用する安全な冷凍餌

フクロウカフェ東京

40羽のフクロウ達に毎日与えている安全な冷凍餌です。

生体に不具合が起きた時、餌に問題がないという切り分けが出来ます。

当社冷凍マウスの特徴

冷凍マウス

冷凍マウスの特徴

  • 毛並みが揃っており、清潔で臭いが少ない冷凍マウスです。
  • 医療用マウスを生産する施設で生産されている為、非常に衛生的です。系統は大型で多産なICRを使用しています。
  • 瞬間凍結できる強力な冷凍庫で、マイナス60度まで一気に冷凍させ、直ちに発送する事で商品劣化がなく栄養分の損失もない、最良な状態でお届けします。
  • 栄養豊富な人工飼料で育った、高栄養価・ミネラルのバランスに優れた冷凍マウスです。
  • 衛生面にを徹底した生産・管理体制のもとに製造しておりますので、安心してご利用いただけます。

高品質、低価格のマウスを是非お試しください

ICR系マウスとは?

冷凍マウス

ICR系マウスとは、スイス系マウスを起源とするアルビノマウスです。

Dr.Hauschkaが多産を目的に選抜を行った系統で、アメリカのInstitute of Cancer Researchから各所に送られたことから、その頭文字を取ってICRと命名されました。

下記のように呼び名が変わり現在に至っています。

ICR系マウスの呼び名変化

  • ICR-JCL(供給開始~1971年)
  • JCL:ICR(1972年~1980年);日本実験動物協会の取り決めによる変更
  • Jcl:ICR(1981年~現 在);国際登録による変更

冷凍マウス|対象ペット

ファラオワシミミズク
  • 猛禽類(フクロウ、ワシ、タカなど)
  • 爬虫類(大型のヘビやトカゲなど)
  • 肉食性の哺乳類(小型猿など)

猛禽類・爬虫類・肉食魚用の、高鮮度の冷凍マウスです。

野菜や穀物を与え、栄養豊かに育て上げた清潔なペット専用フードです。 

繁殖から急速冷凍、出荷まで一括管理されており、安定した品質をお約束します。

冷凍マウス|梱包方法

  • 使いやすいよう、便利なチャック付きの透明袋に1匹ずつ袋詰にしてあります。

冷凍マウス|解凍方法

冷凍マウス解凍
冷蔵解凍
流水解凍
湯煎解凍×
電子レンジ解凍×

一定の温度推移で解凍出来る、冷蔵解凍で行います。

ゆっくりと解凍する分、ドリップは出づらく、衛生的で味を守りやすいという特徴があります。

冷凍マウスの解凍方法

冷凍マウスのカット方法|注意点

アダルトマウス

カットした断面から菌がお肉の中に付着するので、カットしたら即与えてください。

餌が冷た過ぎる場合は、ある程度常温に戻して与えます。

マウスのカット動画

ウサギフクロウ

マウスのカット方法は、こちらの動画をご覧ください!

アダルトマウスの捌き方

冷凍マウス|保存方法

  • 鮮度保持の為に、冷蔵庫内の温度変化の少ない冷暗部で保存してください。

冷凍マウスの状態|未処理

  • 新鮮な状態でご使用頂ける様に、未処理のみ取り扱いしております。

冷凍マウス|お支払い方法

  • クレジットカード決済
  • 銀行振込

冷凍マウス|配送方法

余分な運賃を頂かない様に、着払いにてお送りしております。

冷凍マウスを与える生き物

冷凍マウスを餌として与える生き物は、主に下記が挙げられます。

冷凍マウスを与える生き物

  • 猛禽類(フクロウ、ワシ、タカなど)
  • 爬虫類(大型のヘビやトカゲなど)
  • 両生類(ベルツノガエル)
  • 肉食性の哺乳類(小型猿など)
  • 肉食魚(アロワナ)

猛禽類|フクロウ

ベンガルワシミミズクとユーラシアワシミミズク

全体食として与えられる冷凍マウスは、フクロウにとって理想的な餌と言えます。

1日に与える餌の量は、フクロウの体重の8〜15%程が目安です。

小型種ほど体重当たりのエサ要求割合は高く、大型種ほど低い傾向にあります。

マウスはサイズにより呼び方が変わります

ピンクマウスファジーマウスホッパーマウスアダルトマウス

徐々にサイズが大きくなっています。

ヘビ|爬虫類

蛇

冷凍マウスは、ヘビの完全栄養食と言われています。

蛇の餌量と給餌の間隔は、ひと月に蛇の体重と同等の量のマウスを3回から15回に分けて与える事を目安に。

コーンスネークベビー60gの場合

コーンスネークベビーの場合、食べられる大きさがピンクマウスになりますので、ピンクマウスLサイズ(約4g)1匹を一日おきに与えます。

ポールバイソンベビーの200gの場合

ポールバイソンベビーの200gなら、ホッパー2匹かアダルトMを1匹、3日に1度。

大きくなるにしたがってサイズアップし、間隔も空くようになります。

サイズアップの目安は蛇の胴回りより少し大きいサイズです。

個体差がありますので、細かい量や時期の調整は様子を見ながら判断しましょう。

多くの蛇は、脱皮前には全身が白っぽくなり、その頃から食欲が落ちたり、吐き戻したりしますので注意します。

その時期は無理に与えず、脱皮後に与えるようにしてください。

両生類|ベルツノガエル

ベルツノガエル

哺乳類|小型猿

肉食魚|アロワナ

アロワナ|肉食魚

冷凍餌|ご利用ガイド

  • アキバフクロウで毎日使用している、品質管理の行き届いた安全な冷凍餌です。
  • 可能な限り、当日発送をいたします。
  • 解凍した餌は、再度冷凍しないでください。
  • 食べ残した餌は、再利用せず廃棄してください。
  • 天然素材のためサイズの違いや色にムラがある場合がございます。品質には問題ございません。

関連記事

このページをシェアして友達に教える