【フクロウのペットホテル 東京・料金】餌付き・猛禽類を安心にお預け

2021年3月7日

フクロウのペットホテル

フクロウのペットホテル東京|料金表

1泊2日 餌付き宿泊料金
小〜中型種2,500円(税込 2,750円)
大型種3,500円(税込 3,850円)

フクロウのスイートルームへようこそ!

宿泊には【餌・生体点検・メンテナンス・ポートレート撮影】が含まれています。

\安心してお預けください/

ペットホテルを予約する

※営業時間外のお預かりも可能です

一時お預かり30分
小型種〜大型種250円(税込 270円)
チャコフクロウ

他店舗お迎えの梟ちゃんも大歓迎!

ホテルアウト時に、生体の状態を詳しくご説明致します。

販売店に関わらず、大切に飼育させて頂きます。

ペットホテルの口コミ

猛禽類(梟・鷹・隼)専門のペットホテル

フクロウカフェ東京

東京のフクロウ(猛禽類)専門のペットホテルです。フクロウコンシェルジュが付き添ってケアいたします。

一時お預かり・長期旅行や急なお出かけの際にもご利用いただけます。

フクロウの嘴・爪のメンテナンス

フクロウのメンテナンス

メンテナンスを動画で観る

フクロウの嘴や爪も、人と同じように月日が経つにつれて伸びていきます。 飼育下では定期的にメンテナンスをしてあげます。

伸びすぎた爪は人にとって危険なだけではなく梟にとっても危険です。

フクロウの生体点検

ベンガルワシミミズク

生体点検を動画で観る

一日の飼育ルーティーン

モリフクロウ

飼育ルーティーン

  • 7:00 - 点灯・餌やり
  • 8:00 - 水浴び・日光浴
  • 9:00 - 生体点検
  • 10:00 - お昼寝
  • 12:00 - 18:00 営業時間(お昼寝込み)
  • 18:00 - 餌やり・フライト
  • 19:00 - 消灯・店舗や備品の修繕
  • 19:30 - みんなで遊ぶ
  • 20:30 - おやすみ

アキバフクロウの一日は、この様な飼育スケジュールです。

明暗の刺激や時間的変化を手がかりとして、飼育ルーティーンを定め内因性リズムを微調整します。

ペットホテル|ご利用規約

お読みください

  • ペットホテルは完全予約制です。事前にご予約の上ご利用ください。
  • お預かりできるフクロウは、健康な個体のみとさせていただきます。
  • 普段与えているエサを給餌希望の場合はご用意ください。
  • お預かりの際は事故防止のため、放鳥及び訓練などは出来ません。
  • 充分な飼育管理は致しますが、環境の変化や天災などでフクロウが死亡・逃亡・盗難が生じた場合の責任は負いかねます。
  • お預かり期間中に病気を発見した場合は、獣医師の診断を受けさせていただきますので、事前に緊急連絡先をお伺いいたします。連絡が取れなかった場合は獣医師の指示を受け、処置をいたします。その際の治療費につきましては、お客様にご負担いただきます。
  • お預かり期間を2週間以上経過して、お客様より何ら連絡がない場合、フクロウの処遇についてはすべて当店の判断にて対応させて頂きます。
  • 次に該当する場合はお預かりできない場合があります。【お預かり時に感染症や症状が重い病気に罹患、重症を負っている場合。内部・外部寄生虫に感染している場合。介護が必要な場合。】

関連記事

このページをシェアして友達に教える